SPORTSTER only(番外編)2015FORTY-EIGHT

 

forty_eight

PHOTO/山岡和正

9月30日にカスタムバーニング増刊として発売したSPORTSTERonly。スタートは、弊誌編集岸澤がスポーツスター乗りであること、大型自動二輪取得とともに、スポーツスターが選ばれることが多いとカスタムショップさんから教えて頂いたのが発端です。

〜2003年までのフレームにエンジンがリジッドで搭載されるエボリューション、2004〜からのラバーマウントモデル、インジェクション、そしてエボリューション以前のショベルスポーツなど一概にスポーツスターといっても選択肢が増えて、カスタムもボバー、チョッパー、カフェ、ダートトタック、スクランブラースタイルと様々なスタイルが発信されています。

IMG_5030

SPORTSTERonly、一回目!?プレ取材!?はFORTY-EIGHT(2015)でした。

2016イヤーモデルが発表される3ヶ月前、ということもあり、この取材内容はカスタムバーニング7月号に掲載しました。その誌面においては2015モデルの詳細写真を紹介できなかったのでこちらでUP!致します。

IMG_5033 IMG_5027 IMG_5043
IMG_5031 IMG_5042 IMG_5034

2016年モデルではABSの追加、フロントフォークのφサイズアップ等をしたため、〜2015年モデルのフロントまわりはナローに見える。また、エアクリーナーカバーの形状も〜2015モデルまでの伝統あるカタチから、2016年モデルは円径のものに。ブレーキ周りも2015モデルまではソリッドなブレーキローター、2016からはフローティングローターにチェンジされている。

 

2015年FORTY-EIGHTモデルをインプレションしたライター中村、編集岸澤はそれぞれ、03年式のXL883、97年式の1200Sとリジッドマウントのエボリューションに乗っており、いわゆるリジスポ、のナローなスタイルを好んでいたため、ラバーマウントモデルにはなかなか馴染めずにいたのだが、この2015年FORTY-EIGHTに乗り、いい意味での“良い加減”具合に心を打たれるのでした。

 

そして、正常進化を遂げた2016年FORTY-EIGHT。こちらのモデルの詳細は発売中のSPORTSTERonlyでご確認ください!

 

SPORTSTERonly〜番外編〜続きますのでお楽しみに!!

 

SPORTSTERonlyは絶賛発売中!!!

 

“SPORTSTER only(番外編)2015FORTY-EIGHT” に7件のコメントがあります

コメントは停止中です。