いよいよ今週末の開催が近づいてきた全日本モトクロス第3戦SUGO大会。

新コースレイアウトなど、早くもライダーからは好評のようで楽しみです。

さて、観戦にも嬉しい情報です。

5月12日・13日に開催となるMFJ全日本モトクロス選手権シリーズ第3戦にあわせ、新しい観戦スタンドの「YAMALUBEスタンド」が完成しました。スタート・フィニッシュ地点から、大坂エリアまで見渡せるこのスタンドは、コンクリート式でゆったりとしたスペースが確保されているため、折り畳み式チェアやシートを敷いてのレース観戦ができます。さらに、昨年から登場した大坂スタンドとブラボースタンドは、モトクロスコースを広範囲で見回すことができるため、レース状況が把握しやすい観戦エリアとなっています。 また、SUGO大会ではFMラジオによる場内実況放送を実施。FM放送対応のラジオや、スマートフォンで、場内のどこからでも実況放送を聴くことができます。新たな観戦スタンドも登場する全日本モトクロス第3戦。お好みの観戦場所で迫力のモトクロスバトルをお楽しみください。
FM場内放送周波数:88.0Mhz

スポーツランドSUGO HPより)

 

ブラボースタンドや大坂スタンドなど、嬉しい観戦設備が増えているSUGO。

もちろんダートスポーツブースも出展!

今回の場所はスタートエリア横、本部建物近辺となります。

ダートスポーツ始め雑誌、Tシャツなども販売。

すでにFacebookでお知らせしている古賀太基選手とのコラボTシャツも発売します。

こちら数量限定ですので、お早めにお越しください!

 

MFJ全日本モトクロス選手権シリーズ第3戦

日時:2018年5月12日(土)、13日(日)

会場:宮城県スポーツランドSUGO

チケット他はこちらからご確認ください。