ダートスポーツ ハッピーエンデューロ

いよいよ今週末に開催が近づいてきました『ダートスポーツ ハッピーエンデューロ』。

エントリーは10月3日水曜日で締め切らせていただきますので、ぜひお早めにお願いします。

 

タイムスケジュールはこちらに掲載中です。

エントリーリストも更新しました!

 

本大会はオフロードビギナーの方も大勢ご来場いただく予定です。初心者の方もベテランライダーも、みんなで楽しむためのイベントです。

ルールに則ったレースですので、気持ちよく走り、怪我なく終われるよう、皆様のご協力を何卒よろしくお願い申し上げます!

 

 

【参加される皆様へのお願い】

●会場への前日(10月6日土曜日)入りは可能です。パドック用スペースはスタッフの指示に従って設定していただけますようお願いいたします。また、設営準備のため、コース走行はできないことをご了承ください。

会場で就寝される方もいらっしゃいますので、深夜の大声での会話などはご遠慮ください。

●燃料補給、ライダー交代は、原則としてピットエリアでのみ可能です。コース内でのガス欠や、止むを得ずライダー交代が必要な時は、必ず本部へご連絡いただいた上で、補給、交代をしていただける場合がございます。

●スタートは60分、4時間ともにルマン式で行います。定められた位置へ、ゼッケン順に車両を並べて待機していただきます。

●レースは、60分(4時間)経過後、トップのライダーにチェッカーが振られます。ラスト1周を示すボード(L1)を提示します。トップライダーの周回タイムを参照にL1ボードを提示しますが、仮にゴールした時間が60分(4時間)に僅かに満たない場合でも、そのライダーを優勝扱いとさせていただきます。

●60分クラスのサポーターの方は受付時にお渡しするビブスを着用してください。マシンのゼッケンなどは、4時間レースの仕様で構いません。また、サポーターの方はトランスポンダー不要です。

●60分クラスのサポーターの方のマシン故障、負傷などによりサポートが続行できない場合でも、ライダーは継続して走行することを可能とします。その際はサポーター不在の旨、必ず本部へご連絡ください。

●本レースでは、スタッフ、サポーターの方以外のヘルプも認めますが、エントラント以外の方は万が一負傷された場合に保険が適用されませんので、存分にご注意ください。

●試乗会は決められたエリア内のみの走行となります。試乗された方にはぜひアンケートのご協力をよろしくお願いいたします。また、レース前のウォーミングアップを兼ねた走行はくれぐれも行わないようにお願いいたします。

 

試乗予定車(順不同)

Honda CRF450L

Honda CRF250R(エンデューロ Ver)

YAMAHA YZ250FX

Husqvarna TE250i

KTM 250EXC-F

GASGAS EC300

 

★参加ライダー情報!

本大会に遊びに来ていただけるのは

IAワタライ(渡會修也)選手、本誌企画でもおなじみの木村亜美さん、また雑誌で活躍されているミカリンさんも参戦。

さらにエンデューロ トップライダーで日野をホームコースとしている中島敬則選手、また試乗車CRF250Rの一本出し低速仕様マフラー製作者でもある松尾英之選手も、遊びに来ていただけることになりました!

 

★出展社情報(順不同)

株式会社コーケン様

https://www.koh-ken.jp

 

ライズインターナショナル様

http://ridez.jp

 

MOTOREK様

http://motrek.co.jp

 

ぜひブースにお立ち寄りくださいね!

 

ダートスポーツ読者感謝祭や全日本モトクロス関東大会などでもおなじみの美蔵さんも出店予定です。

予定されているメニューは

豚汁、カレーライス、カツサンド、豚丼、フランクフルト、ソフトクリーム、アイスコーヒーです。

ぜひランチなどにご利用ください!

 

※日野カントリーオフロードランド付近のアクセス道は狭く、一部勾配もございます(コースタークラスまでは通行可能、4Tトラックは不可です)。また沿道に民家もございますので、くれぐれも安全運転でお越しいただけますよう、よろしくお願いいたします。