ハッピーエンデューロ ミカリンヒストリー

この記事には以前の大会の古い情報が記載されています。
ハッピーエンデューロの最新情報はトップページよりご確認下さい。

ハッピーエンデューロ のアイドルといえばミカリンこと、山口ミカさんですね。

エンデューロ歴がほとんどない状態でしたが、初開催(2018年)の日野にエントリーしてくれたミカリン。

その年の8時間パワーエンデューロで、クレタさんの企画で初レース参戦(アイアンマン!)していたミカリンは、マディのコースの色々なところで見ましたが、最後まで楽しそうな姿が印象的でした。めっちゃマディでしたが。。。

そんなミカリンが日野で開催された記念すべき第一回大会に参加。

IAワタライさん達と前日から下見に参加。初心者の方々の下り坂のクレバスへの不安感を聞いて、急遽コース変更!

無事ゴールした時の喜びは格別! 

なんかいい物もらっちゃった!(ムースですね。渋い!)

そして伝説の場面。美人局丸太セクションの誕生です。自主的に! 丸太の横で大声援しに行ったミカリン。それを見たらみんなきつい丸太へ行きますよね〜。そして大惨事になる人も(笑)。これが、9月13日にどうやら復活するらしいです(笑)

第2回日野は参加できなかったミカリン、第3回の成田に「コスプレで出ていいですか?」と。

「こんな感じで。アリスのイメージ❤️」と。

いいんじゃない!と答えたものの、当日はマディ。。。

有言実行のミカリン。マディの中をひたすらアリスの格好(プロテクターは付けてます)で、坂を登っていく姿は、、、

ある意味シュールでした(笑)。可愛いけど。

 

そして、今年開催された第4回成田は、想像以上のグッドコンディション。90分レースをしっかり周回してくれました!

プレゼンターとしても活躍!

そんなミカリンからハッピーエンデューロのコメントをいただきました。

「ハッピーエンデューロは何と言ってもビギナーの方から上級者までみんなが”ハッピー”になれるレースです!

私自身まだまだレース経験は少ないので、完走できるかな?難所はクリアできるかな?転んだらどうしよう…と、ちょっぴり不安も。でも、ハッピーエンデューロでは、マーシャルの方々がサポートしてくださるのでしっかりとバックアップ体制が整っていてビギナーも安心して走れます!

そしてレースとはいえ、ワイワイ楽しい雰囲気のイベントなので、応援し合ったり温かい言葉が飛び交っています⭐他の選手とも仲間意識が芽生えるので、ハッピーエンデューロを通して友人の輪も広がりますよ♪

さらに日野カントリーオフロードランドでは”美人局丸太”というセクションが出現するかも?!(笑)ぜひお楽しみに!」

 

ハッピーエンデューロ in 日野カントリーオフロードランドはただいまエントリー受付中です!

エンデューロビギナー大歓迎! ダートスポーツ ハッピーエンデューロ

ハッピーエンデューロは2021年も全国で開催!!

日野でお待ちしています!
JNCCやWEX、JECなど多数の経験を経たダートスポーツスタッフとベテランスタッフが熟考した、レース未経験のビギナーから1人で走り切るベテランまで、みんなで楽しめるレース!

WEBエントリーに関するお問い合わせは
CONNECT,inc.(コネクト)
E-MAIL:connect@keb.biglobe.ne.jp
(もしくは TEL:048-627-9730)