5月7日に開催される最終戦ラスベガスを待たずに2016AMA 450SXのチャンピオンが決定しました!

143329_Ryan_Dungey_Team_KTM_450_SX-F_Podium_East_Rutherford_2016
photo/Cudby S.

4月30日に行われた第16戦イーストラザフォードにて、KTMファクトリー、ライアン・ダンジーが4位でフィニッシュし、2016シーズンのチャンピオンを獲得しました。

ダンジーは自身3度目、Red BullKTMファクトリーチームにて2年連続のチャンピオンです。

イーストラザフォードを迎えるまでの15戦中、半分以上の8戦で優勝。他7戦でも表彰台に立ち続け、優勝を決めた第16戦、イーストラザフォードの4位という成績が今シーズンで唯一、表彰台を逃したという安定したリザルトでした。

143346_Ryan_Dungey_KTM_450_SX-F_East_Rutherford_2016
photo/Cudby S.

ダンジーのコメント「4位というレース結果は不本意だが、最終戦を待たずしてタイトルを獲得できて嬉しい。32戦連続表彰台を目指してライバルにバトルを展開したが、ミスを冒し先行されてしまった。毎シーズン、多くのライバルたちと週末ごとにバトルを繰り返してきた。その中でも今年は安定した走りができていたし、今シーズンのワーストリザルトである今日の4位という結果も決して悪いとは思わない」

とのこと!

KTMジャパン

Follow me!

この記事の著者について

ダートスポーツ編集部.月刊ダートスポーツは毎月24日発売!!
月刊ダートスポーツ 編集部です。
Tagged with: