AMA スーパークロス 最終戦 ラスベガスでイーライ・トマック選手との壮絶なバトルを制し、450SXクラスチャンピオンを獲得し、3年連続のチャンピオンを成し遂げたライアン・ダンジー選手が引退。

ライアン・ダンジー選手はAMA スーパークロス450SXでは通算34勝(歴代6位)、101回も表彰台に上がるなどの輝かしい成績を残し、華やかなレースキャリアに幕を閉じました。

ライアン・ダンジー
V4 AMAスーパークロスチャンピオン(2010, 2015, 2016, 2017)
V3 AMAモトクロスチャンピオン(2010, 2012, 2015)
V1 AMAスーパークロス250SXチャンピオン(2009)
V1 AMAモトクロス250MXチャンピオン(2009)
V3 モトクロス・オブ・ネイションズ(2009, 2010, 2011)
AMAスーパークロス450SX通算34勝(歴代6位)
AMAモトクロス450MX通算39勝(歴代2位)
AMAモトクロス250MX通算7勝
AMA通算80勝(歴代4位)

このページの詳細はSupercross Live : The Official Site of Monster Energy Supercross

この記事の著者について

ダートスポーツ編集部.
ダートスポーツ編集部.月刊ダートスポーツは毎月24日発売!!

月刊ダートスポーツ 編集部です。