将来、プロモトクロスライダーを目指す12~15歳くらいの子供たちを対象にAvenirがアメリカ留学を行っています。

今年も1月~3月の間にスケジュールを3回に分けて募集がありました。

image

なんと、アメリカ在住の下田丈くんのご家族がホスト先になり、アメリカ人スタッフと一緒にアメリカでの練習や生活をサポートしてくれます。

バイクレンタル、メンテナンス、トレーニング、コースまでの送迎、1日3食、洗濯など生活やモトクロスの練習にかかせないことは全てプラン料金に含まれています。平日はバイクトレーニングとコミュニケーションのための基本的な英会話のレッスン。週末には観光やアクティビティなども料金内で楽しめます。

 

今回のスケジュールは
1.2016年1月6日(水)~1月19日(火) 2週間
2.2016年1月22日(金)~2月2日(火) 2週間
3.2016年2月12日(金)~3月3日(木)3週間
4.2016年2月12日(金)~3月11日(土)4週間
(※3週間もしくは4週間のいずれか)

参加人数:1回あたり4人まで
料金:第1回、第2回・・・818,400円、第3回・・・1,091,200円(3週間)、1,438,400円(4週間)
※上記料金には空港送迎・ホームステイ費用・アクティビティ2回・英会話(ESL)・24時間サポート・オリエンテーション・モトクロス練習費用(送迎・バイクレンタル・メカニック・コーチ)が含まれます。(渡航費用、留学保険、お小遣い、有償特別サポート費用、オプションツアー費用は含まれません)

と、いった内容でした!

MXGPの山本鯨選手、AMAの富田俊樹選手、RCSXの下田丈のような、世界で活躍するモトクロスライダーを目指す人は多くても、なかなかアメリカ留学までは独力では難しい。けれど、そんな人をしっかりサポートしてくれるのがAvenirなんです。

■Avenir

Follow me!

この記事の著者について

ダートスポーツ編集部.月刊ダートスポーツは毎月24日発売!!
月刊ダートスポーツ 編集部です。
Tagged with: