01CRF450_01

CRF450RWのモタードバージョンを思わせる#1マシン

(※写真は開幕戦の美浜ラウンドでKRAZy近藤さんが撮影したものを頂きました)

今回は気になるチャンピオンマシンの細部を紹介していきましょう!SMJ全日本スーパーモタード選手権 S1PROチャンピオン、#1佐合潔選手のCRF450Rモタード。

01CRF450_02
フロントサスペンションにはKYBファクトリースペックと思われるエアサス、PSF2。それらをX-TRIGのモタード用クランプでがっちり固定し、適したディメンションを生み出す。タンクはAMAのCRF450Rや全日本ワークス車両のものと同じと思われるチタン製が使われているのもチャンピオンマシンらしい。

01CRF450_05 01CRF450_04 01CRF450_03
フレームやスイングアーム、ケース類、その他各所にはGUN-KOTEによる塗装が施され、モタードらしい迫力のあるボディを強調している。エキゾーストはヨシムラのカーボンサイレンサー+チタンエキパイ。PROクラスのマシンでの装着率が高い、マルケジーニのレーシングキャスト「M10S MOTARD」だが、佐合選手のマシンの特徴は珍しいブルーアルマイトカラーの「M10S MOTARD」だ。ブレーキキャリパーはブレンボレーシングラジアルマウントタイプ、ローターもブレンボ製。

01CRF450_06 01CRF450_07 01CRF450_08 01CRF450_09
ハンドルガード、エンジンプラグやアクセントとなる細かいアルミパーツはZETA

01CRF450_11 01CRF450_12

01CRF450_14

 

 

Follow me!

この記事の著者について

ダートスポーツ編集部.月刊ダートスポーツは毎月24日発売!!
月刊ダートスポーツ 編集部です。